駐禁.com(ブログ)
民間委託となった、「駐車禁止取締り」にまつわる情報を掲載していきます。HP「駐禁.com」提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駐禁新記録”159回”
 「そんなわけないよねえ」・・・
 いまごろ取調室で、子供のような言い訳にたいして、そのような感想を漏らされているかもしれません。
 07年2月、大阪で確認された、当時、”不滅”かと思われた記録が破られました。
 破った場所は、同じく、大阪の地。
 08年7月15日、大阪府警西署は、『ナンバープレートを取り外した上、違法駐車をしたとして』(http://www.jiji.com/ 08/07/15)、会社員の男性を逮捕しました。
 容疑は、『道路運送車両法違反と道交法違反の疑い』(同上)でしたが、驚くべきは・・・
 男が『昨年(07年)10月から今月(08年7月)1日まで自宅や勤務先周辺などで違法駐車を159回繰り返しており、反則金は約240万円に上る』(同上)という事実。
 ちなみに、これまで当サイトがお伝えしてきた、不名誉な記録は・・・
 駐車違反103回98回81回53回などなど。
 一般的に、駐車違反をしながら6回以上にわたって出頭要請を無視してきたドライバーに、逮捕状が請求されるといいますが、この159回男の場合・・・
 『数十回出頭要請したが、同容疑者は無視していた』(http://www.jiji.com/ 08/07/15)とか。
 よくいえば、出頭するタイミングを逃した、悪くいえば、投げやりになっていた、のでしょうか。
 いずれにしろ、最後のほうになると、警察から出頭要請がきても、「ああ、またか」程度にしか思わなかったかもしれません。
 ついに逮捕されると、取り調べにたいし、『「悪いことをした。お金が無く、仕事が忙しかった」と供述』(同上)しているとのことですが・・・
 それにしても、ナンバープレートをはずしていた理由について。
 『「ネジが緩んだから外した」と話している』(同上)とは、いくらなんでも・・・
 「そんなわけないよねえ」と、わたしも思います・・・

http://駐禁.com

テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

まるでジェットコースター(ガソリン価格その4)
 真夏の気温のように、ぐんぐん上がるガソリン価格・・・
 ここ2カ月ほど、ガソリン価格をめぐって伝えられてきたニュースは、”驚き”から”諦め”へとニュアンスが変わってきました。
 まずは、08年5月26日。
 『史上最高値を更新し続ける原油価格の騰勢を受け、新日本石油など石油元売り各社が、6月1日からガソリン卸値を大幅に引き上げる見通しとなった。
 引き上げ幅は軒並み1リットル当たり10円以上と、1カ月間の卸値としては過去最大規模になるのは確実。これにより全国平均のガソリン店頭価格は、1987年の統計開始以来初の「170円超え」が視野に入ってきた』(http://www.zakzak.co.jp/ 08/05/26)
 『レギュラーガソリンの店頭価格は(5月)19日時点で160.1円まで上昇、6月の店頭価格は一気に170円台に突入する可能性が高い。ガソリン税(揮発油税など)の暫定税率失効時と比べると、2カ月足らずで一気に40円も値上がりする計算となる』(同上)
 そして、08年6月1日。
 『ガソリン価格が(6月)1日、各地のスタンドで再び跳ね上がった。石油元売り各社による卸値の引き上げを受け、首都圏などではレギュラーガソリンが1リットルあたり170円台をつけた』(http://www.asahi.com/ 08/06/01)
 さらに、08年7月9日。
 『石油情報センターが(7月)9日まとめたレギュラーガソリンの店頭価格(7日時点、全国平均)は、前週比から9.5円高の1リットル=181.5円となり、昭和62年の調査開始以来の最高値を更新した。180円を突破するのは史上初めて。首都圏や東北の一部など、競争環境が厳しい8県では170円台に留まったものの、他の都道府県では軒並み180円を上回った』(http://sankei.jp.msn.com/ 08/07/09)
 さらにさらに、08年7月11日。
 『出光興産は(7月)11日、7月後半出荷分のガソリンなど石油製品の卸値を同月前半に比べ1リットルあたり4.4円値上げすると発表した。原油価格高騰に伴い調達コストが増加したためで、7月全体の上げ幅は11.7円となる』(http://www.iza.ne.jp/ 08/07/11)
 『出光などの卸値の引き上げがそのまま店頭価格に転嫁されれば、8月には「地域によっては190円台も視野に入る」(出光)』(同上)・・・
 まさに、天井知らず。
 さて、前代未聞のガソリン高を受け、世間ではどんなことが起きているのでしょうか・・・(続く)

http://駐禁.com

テーマ:ガソリン価格 - ジャンル:車・バイク

15000円で人殺し?(駐車監視員を殺人未遂) その3
 駐車監視員にたいする殺人未遂、初めて適用されたのは、06年8月のことでした・・・
 宮城県仙台市で、自分のワゴン車が放置車両として確認作業を受けているのを目撃した男性は、駐車監視員を殴ろうとし、さらに。
 『ワゴン車に乗り込み、車窓から「ばか野郎」と罵声(ばせい)を浴びせながら約300メートル追走した』(http://www.nikkansports.com/ 06/10/13)といいますから、まさに逆恨みの極み。
 もちろん男は、「公務執行妨害」に加えて、初の「殺人未遂容疑」で逮捕されたのですが・・・
 08年5月に起きた、「ひいてやるから車の前に立て」と怒鳴った事件でもそうですが、みなさん、頭に血が昇りすぎたとはいえ、あまりにも”その後”について、考えなさすぎでは。
 なにしろ、違法駐車のステッカーを貼られたときはすでに、車のナンバーを写真に撮られているのです。
 無断で人から借りた車(盗難車)や、身分を偽って借りたレンタカーでもないかぎり、逃げ切れるものではありません。
 15000円程度の反則金(放置違反金)を免れるため、気がついたら”殺人未遂”で逮捕される・・・
 違法駐車ステッカーを貼られてるを見て、「なんで・・・」と思う気持ちはわかりますが、まずは気持ちを落ち着かせてください。
 くれぐれも、駐車監視員にくってかかって・・・
 手錠をかけられ、「まさか逮捕されるとは思わなかった」と口にするようなことにならないよう・・・

http://駐禁.com

テーマ:お役立ち情報 - ジャンル:車・バイク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。