駐禁.com(ブログ)
民間委託となった、「駐車禁止取締り」にまつわる情報を掲載していきます。HP「駐禁.com」提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の交通安全運動
 先日、4月6日木曜からはじまった、「春の交通安全運動」
 15日の土曜までの期間中、酒酔い運転、スピード違反などとともに、駐車違反が積極的に取り締まられるのは、ご承知の通り。
 でも、いったい、この交通安全運動って、なんの目的でやってるのだろうと思ったことはありませんか?
 そんな素朴な疑問に、ズバリ答えてくれるHPがありました。
 名付けて、「平成18年春の全国交通安全運動推進要綱」(そのまんま)。
 掲載しているHPは、「内閣府」(http://www.cao.go.jp/)。
 しかも、4月7日現在、そのトップページに掲載されています。
 つまり、交通安全運動って、国民的行事(?)だったんですね・・・
 それによれば、交通安全運動とは、『広く国民に交通安全思想の普及・浸透を図り,交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに,国民自身による道路交通環境の改善に向けた取組を推進することにより,交通事故防止の徹底を図ることを目的とする』のだそうです。
 そして、「主催」の項目に名を連ねているお役所がすごい。
 『内閣府,警察庁,総務省,法務省,文部科学省,厚生労働省,農林水産省,経済産業省,国土交通省』って、1府12省庁の半分以上じゃないですか。
 さすがに外務省や財務省の名前は見当たりませんが、ま、仕事内容からしても、交通安全にはさほど関係ないでしょうから、あたりまえか。
 けれども、政府がいくら力を入れようと、チケットならぬ反則キップを持って参加させられるとしたら、これほどイヤなイべントもないんじゃないでしょうか、「交通安全運動」。
 皆様、くれぐれもお気をつけください・・・

 駐禁.com
http://www.駐禁.com



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。