駐禁.com(ブログ)
民間委託となった、「駐車禁止取締り」にまつわる情報を掲載していきます。HP「駐禁.com」提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三の男 (駐車監視員暴行事情)
 「第三の男」あらわる・・・
 「右ひざをけった男」(http://chukin.blog61.fc2.com/blog-entry-68.html
 「左手に噛みついた男」(http://chukin.blog61.fc2.com/blog-entry-75.html
 に続いたのは・・・
 「頭を平手でたたいた男」でした。
 『容疑者は16日午後1時ごろ、新宿区西新宿8の路上で、自分の乗用車に違反ステッカーを張った駐車監視員の男性2人の頭を平手で殴った疑い』
 『容疑者は約5分間駐車。近くの店で文房具を買って車に戻ったところ、ステッカーが張られているのに腹を立て、「1分間しか止めていない。違反を取り消せ」と殴った。監視員が「痛い」と言うと「痛くないだろう。気合だ」と言い残して立ち去ったという』(http://www.mainichi-msn.co.jp/ 06/17)
 違法駐車取り締まりを民間委託された「駐車監視員」は、駐車禁止のステッカーを貼るまえに必ず、車のナンバーをデジカメで撮影しています(確認作業の手順=http://chukin.blog61.fc2.com/blog-entry-45.html)。
 そのせいか、この容疑者も、車のナンバーからすぐに身元が割れ、公務執行妨害の疑いで逮捕されました。
 それにしても、この人、取り調べで。
 たたいたことを、「激励のつもりだった」と弁明してるようですが。
 百歩ゆずって激励だとしても・・・
 ふつう、肩をたたきませんか。
 幸い今回は、たたかれた「駐車監視員」にケガはありませんでしたけど。
 違法駐車確認のたびに、激励で頭をたたかれてたら、たまったものではありません。
 野球の試合でも、サヨナラホームランを打ったバッターがホ-ムに戻ってきたときなど・・・
 チームメイトにもみくちゃになり、頭をたたかれたりしてますが。
 あちらは頑健な体のスポーツ選手だし、だいいち、ヘルメットをかぶっています。
 この先も、こうした「駐車監視員」に対する暴行が続くようだと。
 「駐車監視員」の方にも、一般の警備員並みの装備が必要になってくるかもしれません・・・
 
  駐禁.com
http://www.駐禁.com
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。