駐禁.com(ブログ)
民間委託となった、「駐車禁止取締り」にまつわる情報を掲載していきます。HP「駐禁.com」提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏コミ駐禁は? (東京ビッグサイト周辺駐禁事情)
 東京国際展示場、通称「東京ビッグサイト」。
 さかさになったピラミッドが4つ、底辺をくっつけあって建っている独特な形状は・・・
 いちど見たら、忘れられません(http://www.bigsight.jp/index.html)。
 この、日本最大の国際展示場である、東京ビッグサイトの駐禁事情はどうなっているのだろう?
 と思い、調べてみました。
 まず、東京ビッグサイトの住所は、東京都江東区有明3-21-1。
 同所の管轄は、警視庁深川署。
 (ちなみにすぐお隣のお台場の管轄は、東京水上警察署)。
 そして、同署の「駐車監視員活動ガイドライン」を見てみると・・・
 (http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/c_gaid/7/fukagawa.pdf
 なんと、東京ビッグサイトの周辺は・・・
 ほとんど、まっ白。
 つまり、違法駐車取り締まりを民間委託された「駐車監視員」を、東京ビッグサイトの近くで見かけることは、まずないのです。
 もっとも・・・
 「じゃあ、ビッグサイトの近くに路駐して、お台場を散歩しよう!」
 などと調子に乗らないほうがいいのは、「東京タワー」の時と同じ
 (http://chukin.blog61.fc2.com/blog-entry-64.html)。
 「駐車監視員」がいなくても、かわりに、警察官が見回っています。
 とくに、東京ビッグサイト周辺は、大きなイベントがあるときには、大勢の警察官が巡回しており・・・
 わたしなども、これまで、かなりの確率で。
 違法駐車を警告するステッカーを貼られた車を目撃しています。
 ですから、東京ビッグサイトへ出かけるなら、いちばんいいのは。
 モノレールのゆりかもめを使い、「国際展示場正門前」で降りることです。
 もちろん、東京ビッグサイトにも、また、その近くにも駐車場はありますが。
 大きなイベントともなると、すぐいっぱいになるし、空いてる駐車場は、会場から遠かったりして、あまりおすすめはできません。
 まあ、搬入とかがあるサークルは、車で行かないとしょうがないですけど・・・って、話がズレました。
 じつは、今回、マジメに調べたのは、この夏、わたしが東京ビッグサイトへ行く用事があるからです。
 その名も、「コミックマーケット70」、通称「コミケ(夏コミ)」http://www.comiket.co.jp/)。
 これは・・・
 今回、06年8月11日~13日まで、3日連続で東京ビッグサイトを全館貸し切り開催される、日本最大の同人誌即売会。
 一口に、「日本最大」といっても、ピンとこないかもしれませんが・・・
 『例えば、2004年夏に行われたコミックマーケット66の公式記録によれば、3日間東京国際展示場を借り切って、販売者3万5000サークル、参加者のべ51万人にのぼった』などという記述を見ると、その規模の大きさが伝わるのではないでしょうか(http://ja.wikipedia.org/wiki/コミケ)。
 3日間で、のべ51万人・・・
 1日平均17万人。
 よく、広い場所のたとえとして、「東京ドーム◯個分」などといわれますが。
 東京ドームの施設の建築面積は、46,755平方メートル、定員5万5千人(http://www.tokyo-dome.co.jp/)。
 対して、東京ビッグサイトの建築面積は、141,700平方メートルと、3倍以上。
 つまり、東京ドームの3倍以上の広さの建物の中に、東京ドーム定員の3倍以上の人間がひしめいている・・・
 コミケとは、そんなとんでもない規模のイベントなのです。
 なぜ、わたしが、こんなイベントに参加(8/13日曜日のみ)するのかというと。
 じつは、わたしは、05年公開された映画「キューティーハニー」のコンセプト漫画の作者である漫画家・伊藤伸平公式HPの企画を担当しており。
 その伊藤伸平先生が、ある方をスポンサーに同人誌を出版、コミケに出展するからです(ブース番号=東5ホール・シー49aとb)。
 その方とは、映画「キューティーハニー」の庵野秀明監督(監督ご本人は当日はいらっしゃいません)。
 そして、わたしも販売をお手伝いすることになったというわけで・・・
 (伊藤伸平先生同人誌の詳細については、http://www.ksky.ne.jp/~mio/shimpei/index.html
 とりあえず、コミケ当日は。
 遅刻しそうになり、その辺に車を停めて、駐車禁止のステッカーを貼られないよう、気をつけようと思っています・・・(本日は宣伝になってしまい、スイマセン)
 
  駐禁.com
http://www.駐禁.com
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。