駐禁.com(ブログ)
民間委託となった、「駐車禁止取締り」にまつわる情報を掲載していきます。HP「駐禁.com」提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

例外なし、タクシーも・・・ (駐禁取り締まり事情)
 タクシーも例外じゃありません・・・
 大阪府警曽根崎署あてに・・・
 『「一般車はちょっと車を離れただけで違反になるのに、なぜ交差点で止まっているタクシーは取り締まりの対象にならないのか」と苦情があった』(http://www.asahi.com/ 06/08)。
 いうまでもなく、交差点とその端から5m以内は、赤信号、危険防止の一時停止以外、停車」も「駐車」も禁じられており、タクシーも例外ではありません(http://chukin.blog61.fc2.com/blog-date-20060425.html)。
 運転者が乗っていても、違法です。
 でも。
 違法駐車取り締まりを民間委託された「駐車監視員」は。
 運転者が乗っている車に対しては、移動するよう指示はできるものの、駐車違反のステッカーを貼ることはできないのです。
 しかし、一般のドライバーからの苦情をほうっておくわけにもいかず。
 大阪府警曽根崎署は、警察官を動員、『8日、駐停車禁止の交差点周辺で客待ちをしていたタクシーの一斉取り締まりを実施し、運転手18人に反則切符を切った』(同上)とか。
 しかし。
 客待ちができないとなると、タクシー業界はきついです。
 いま、利用者が増えている、大手駐車場チェーンでは。
 ポイントカードを導入するなど、顧客の囲い込みをはじめています。
 これからは、タクシー業界も。
 常連さんを作る企業努力が要求されるんじゃないでしょうか。
 そのうちに・・・
 あっと驚くサービスを行うタクシー会社が出てくるかも。
 たとえば。
 DVDが鑑賞できるビデオタクシーとか、漫画喫茶タクシーとか・・・
 ま、これは。
 あったら、自分が乗りたいだけですけど・・・
 
  駐禁.com
http://www.駐禁.com
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。