駐禁.com(ブログ)
民間委託となった、「駐車禁止取締り」にまつわる情報を掲載していきます。HP「駐禁.com」提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国に広がるタクシー禁煙化 (タクシーの話題その22)
 気がつけば、広がる禁煙空間・・・
 東京都では08年1月から、法人タクシーの約3万4000台、個人タクシー協会加盟の約1万8000台が全面禁煙に突入。
 これは都内のタクシー全体の95%だとか(残りは業界団体非加盟の約3000台)。
 ちなみに、日本全国では、約27万台のタクシーが営業中とのことですが・・・
 東京以前に、大分や、名古屋、神奈川などで実施されている、禁煙化。
 その流れは、とまりそうにありませんが、乗客のほうは、どう受けているのでしょうか。
 じつは、ほぼ好意的に受けとめられているという報告があります。
 07年12月1日、『タバコの害をふせぎ健康な社会とクリーンな環境を実現してゆくために』(日本禁煙科学会(JASCS))設立された「日本禁煙科学会」の学術総会で、次のような発表がありました。
 大分県では、06年6月に全国で初めて、禁煙タクシーを全面導入したのですが、その乗客にアンケートを実施したところ・・・
 『非喫煙者の95.1%(755人)に加え、喫煙者の43.2%(246人)も全面導入を「良かった」と回答。非喫煙者の96.6%(767人)、喫煙者の45.7%(260人)が「今後も続けてほしい」と答えた』(http://www.iza.ne.jp/ 07/12/01)のです。
 さらに、『喫煙者のうち24.8%(141人)が「タクシー禁煙を機に自分も禁煙しようと思った」』(同上)とか。
 この報告を受け、日本禁煙科学会・副理事長(高橋裕子奈良女子大教授)も・・・
 『「禁煙タクシーは喫煙者の抵抗感が強いとされているが、予想以上に満足度が高いことが裏付けられた。禁煙を考えるきっかけにもなるという興味深いデータで、今回の結果が禁煙タクシー導入の後押しになるのでは」』(同上)と、意外感を隠さず、語っています・・・ (続く)(08/05/07)

http://www.駐禁.com
スポンサーサイト

テーマ:お役立ち情報 - ジャンル:車・バイク

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。