駐禁.com(ブログ)
民間委託となった、「駐車禁止取締り」にまつわる情報を掲載していきます。HP「駐禁.com」提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽物ではなくても逮捕(「駐車禁止除外指定車標章」)
 ”偽物”ではなく、”本人”が使用していても、”逮捕”・・・
 08年3月12日、大阪市北区で、『身体障害者用の「駐車禁止除外指定車標章」を不正に使用し、マイカー通勤で違法駐車を繰り返したとして』(http://www.jiji.com/ 08/03/12)、大阪市の都市整備局職員の男が逮捕されました。
 容疑は、車庫法違反容疑。
 調べによると、男は、『(08年)1月30日~2月20日、大阪市北区の同市役所東側の市道上に、ほぼ毎日午前8時~午後6時の間、マイカーのダッシュボードに標章を提示して止めていた疑い』(http://osaka.yomiuri.co.jp/ 08/03/13)とか。
 府警によれば、男は『足に障害があり、約10年前、府公安委員会から標章を交付された』(同上)といいますから、使用された「駐車禁止除外指定車標章」は、本物です。
 しかし、「駐車禁止除外指定車標章」があっても・・・
 『通院などの際、駐車禁止場所などに標章を提示して一時的に車を止めることができるが、車庫代わりに路上駐車することは違法となる』(同上)ことから、今回の逮捕につながりました。
 もっとも、”ほぼ毎日”駐車していた、と書かれていることからわかるように、いきなり逮捕されたわけではなく。
 『同署員らが長時間駐車している堀井容疑者の車を発見。3回にわたって警告したが、路上駐車を続けていた』(同上)のだとか。
 ちなみに、このような「駐車禁止除外指定車標章」の不正利用による逮捕は、06年度には全国で171件も検挙されています。
 今回、逮捕された男は、取り調べにたいし、『「大目に見てくれると思っていた」と供述している』(http://osaka.yomiuri.co.jp/ 08/03/13)とのことですが・・・
 こんどの逮捕で、「駐車禁止除外指定車標章」の返還を求められるかもしれません。
 また、勤務先である市も、『「事実が確認でき次第、厳正に対処したい」』(同上)としています。
 "3回にわたって警告”されていれば、そのまま続けるとどういうことになるか、予想がつかなかったのでしょうか。
 それにしても。
 駐禁取り締まり強化とともに、注目され、悪用されることが多い「駐車禁止除外指定車標章」。
 利用者本人の不正利用が増えれば、さらなる制度見直しの動きが出て・・・
 ほんとうに必要な人が、手に入れるのがむずかしくなったりしないのでしょうか・・・

http://www.駐禁.com
スポンサーサイト

テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

この記事に対するコメント
警察からすれば、廃止したいのでは
ぷうこ様、貴重な情報ありがとうございました。

たいした病気でもないのに、
救急車を呼ぶ人が増えているとか。

「駐車禁止除外指定車標章」も、
使わなければ損、みたいに思っている人がいるおかげで、
警察や世間の反感がつのるようで、気になります。


【2008/03/26 00:06】 URL | 駐禁.com管理人 #OEB/KK76 [ 編集]


「駐車禁止除外指定」を検索していてここを見つけ、拝見させていただきました。

本当に必要な人がはじき出される事態はもう起きています。
去年の改正(一部改悪と言いたいですけどね)で
多くの都道府県で、一部の障害者に交付されなくなります。

http://www.wheel-to-wheel.com/jogaisiteisya2.htm

私も片足をほぼ全部切断してますが、再来年から標章が使えなくなります。
警察からそういったお知らせのはがき一枚きませんでした。公報には「対象者を拡大」としか載っていませんでした。
まだこのことを知らない当事者はたくさんいるでしょう。


しかしこの男、再三の警告も無視しといて「大目に見てくれる」だ? (しかも市職員だ?)
「だから障害者ってのは…」という論旨に格好の言い訳を与えますね。
こういう奴とひとくくりにされたくないです。
【2008/03/25 20:40】 URL | ぷうこ #2XGnFp0M [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。