駐禁.com(ブログ)
民間委託となった、「駐車禁止取締り」にまつわる情報を掲載していきます。HP「駐禁.com」提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の跡・・・? TDL周辺「駐禁事情」
 もしやと思ったら、セーフでした。
 なんの話かというと、千葉県の舞浜地区のこと。
 ここはご存知、夢の都、東京ディズニーランドがある街。
 ああいう場所には、無粋な「駐車監視員」(駐車監視員の方ごめんなさい)は似合わないよなあ、と思って調べてみたんです。
 すると、千葉県警のHP(http://www.police.pref.chiba.jp/)に掲載されている、浦安警察署管内の「駐車監視員活動ガイドライン」には、東西線の浦安駅などは入ってますが、舞浜地区はふくまれていませんでした。
 せっかくの休みにディズニーランドに行き、のどが乾いたので、「ちょっとそこまで、ジュースを買いに」と車を離れて戻ったら、緑の服着た駐車監視員がいたなんて・・・
 とんだサプライズ。
 ウキウキした気分も、いっぺんで吹き飛んでしまいますね。
 でも、ディズニーランド好きの人のブログなど見ると、休みともなれば、周辺の幹線道路は、違法駐車の車でいっぱいだとか。
 ディズニーランドの駐車場、専用駐車場といっても、場所によっては歩くしね・・・
 駐車料も、普通自動車で2,000円は高いしね・・・
 9月からは、ディズニーランドの入場料も値上げ※になるしね・・・
 つい、その辺に車を停めたくなる気持ちはわかります。
 けど。
 駐車監視員の見回り地域に入ってなくても、警察官が違法駐車の摘発をします。
 ミッキーマウスのものならともかく、駐車違反のステッカ-なんて、持って帰ってもだれも喜びません。
 心おきなく楽しみたいなら、駐車場を利用したほうがよいのは、いうまでもありません。
 さもないと。
 いっぺんで夢から醒めるかもしれません・・・
 
※ディズニーランドの入場料は平成18年9月1日から値上げ。1デーパスポート(大人)5,500円が5,800円など。ちなみに年間パスポート(大人/ディズニーランドのみ)は40,000円が45,000円と、5,000円もUP!

 駐禁.com
http://www.駐禁.com

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。