駐禁.com(ブログ)
民間委託となった、「駐車禁止取締り」にまつわる情報を掲載していきます。HP「駐禁.com」提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変わる? 東京都、バイク駐車場への取り組み1
 てっとり早いのは、石原都知事にバイクに乗ってもらうこと・・・
 約70万台登録されているといわれる、東京都のバイク。
 これにたいし、バイク専用駐車場の数は、何百分の一
 車と同じように、違法駐車取り締まりの対象でありながら、あまりにも待遇のちがうバイク・・・
 もちろん、バイクライダーも黙って、反則金や放置違反金を払ってるわけではなく、都にたいし、つぎのような要望を出しています。
 『(都内にバイクの駐車場を整備して) 現在、都内にはバイクの駐車場は非常に少ない状況です。都内では車の駐車場を借りるのも大変なため、バイクにしています。しかしながら、バイクの駐車場が無く、車の駐車場に止めると、出すときに圧力センサーが作動せず、出られなくなります。一方で、車と同様にバイクの違法駐車の検挙が続いております。バイクに乗る人は、東京に来るなということでしょうか。
 なぜ、駐車違反がダメか。もう一度基本に立ち戻ってください。
 都内は歩道も広く、バイクを斜め駐車すれば迷惑にはならないと思います。また、歩道橋の下など、迷惑のかからない場所への駐車もできます。きめ細かな施策の施行をお願いいたします』(東京都HP 07/05/17)
 これは東京都のHPの中にある、いわば現代版「目安箱」の、「都民の声」に寄せられた意見。
 ちなみに、この欄へは、過去に何度も、バイク駐車場を増やすようお願いする「都民の声」が寄せられてきましたが・・・
 ここにきて、ようやく都も、すこしその気になったのかな、と思わせる変化がありました・・・

http://www.駐禁.com
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。