駐禁.com(ブログ)
民間委託となった、「駐車禁止取締り」にまつわる情報を掲載していきます。HP「駐禁.com」提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じつは規制緩和? 「駐禁事情」
 じつは、警察の違法駐車対策は、「厳しくなるばかり」、でもないようで・・・
 2004年から2年間に、全国約12,200kmの道路で、駐車禁止を解除されたり、駐車可能時間の拡大などが行なわれていたんです。
 一種の規制緩和である、このような駐車禁止解除などの見直しは、以前にも行なわれていたのですが、約12,200kmという距離は、2002年から2004年までの2年間と比べると、約5倍と過去最大!
 区間にすると、約1万3600区にも達するといいます。
 見直されたのは、主に、休日になると交通量が減る場所や、公園の周囲などあまり交通の妨げにならない場所などだとか。
 ただ、緩めるところがあれば、締める場所もあるわけで・・・
 6月1日からは、「駐車監視員」がぐるぐる回る駐車禁止地域は当然、これまでに説明してきた通り、原則として、ほんの5分ドライバーが車を離れただけで、「駐車違反」と認定される危険が出てくるわけです。
 いまや、カー用品の中でも一番の売れ筋となっているカーナビ。
 どんどん便利にはなっていますが、この先、もっとも求められる機能は、駐車可能地域の検索機能じゃないんでしょうかね。

 駐禁.com
http://www.駐禁.com


スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。