駐禁.com(ブログ)
民間委託となった、「駐車禁止取締り」にまつわる情報を掲載していきます。HP「駐禁.com」提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駐禁取り締まり強化1年の成果2(+111名?の増員/都内「駐車監視員」)
 単純計算では+111名あまり・・・
 06年6月に施行された、違法駐車の確認作業を民間委託した「駐車監視員」制度。
 初年度は、全国に1270あまりある警察署のうち、270警察署が同制度を導入しましたが・・・
 『同庁(警察庁)は取り締まりを民間委託する警察署を、本年(07)度中に現在の270署から310署まで拡大する』(http://www.chunichi.co.jp/ 06/14)計画なんだとか。
 ちなみに、都道府県の中でも、もっとも多く「駐車監視員」制度を導入している東京では・・・
 全部で101ある警察署のうち、06年度は12区(豊島区、文京区、台東区、墨田区、新宿区、渋谷区、千代田区、港区、中央区、品川区、江東区、江戸川区)43警察署が、そして07年8月1日からは、新たに・・・
 5区(大田区、中野区、杉並区、板橋区、葛飾区)9警察署で、「駐車監視員」制度が導入されます。
 これにより、都内では、07年度、合計17区52警察署で「駐車監視員」制度の実施が決定。
 さらに、08年度になると、新たに25警察署が導入を予定しているといいますから・・・
 合計77警察署、おそらくは23区内全域で、「駐車監視員」の姿が見られるようになるのではないでしょうか。
 ただし、06年度には530人だった「駐車監視員」が、どのていど増員されるかについては、まだ明らかになっていません。
 単純に計算すれば・・・
 07年度:530人(06年度)÷43警察署×52警察署=約641人(+111名)、
 08年度:530人(06年度)÷43警察署×77警察署=約949人(+419名)となり、かぎりなく1,000人の大台に近づきますが・・・
 過去の実績をもとに、すでに実施している警察署でも、「駐車監視員」の見回り地域や、人員の見直しが行なわれる可能性もあり、なんともいえません。
 ただひとつ、いえることは。
 08年度、都内23区の幹線道路は、さらに迷惑駐車が減り、より運転しやすくなるのでは・・・

http://www.駐禁.com
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。