駐禁.com(ブログ)
民間委託となった、「駐車禁止取締り」にまつわる情報を掲載していきます。HP「駐禁.com」提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルバイト=車上荒らし (罪の意識なし?)
 駐車場は安全ではない・・・
 つい先日、盗まれそうになった車にしがみついて、ひきずられた男性が死亡した事件をお伝えしたばかりですが・・・
 こうした自動車犯罪、なかでも、車上荒らしについての報道が続いています。
 4月22日、無職の男性が『羽田空港の第3駐車場の6階に停めてあった、都内に住む会社員の男性(59)の乗用車から現金およそ7,500円を盗んでいたところを、警戒中の警視庁の捜査員に現行犯で逮捕されました』(http://news.fs.biglobe.ne.jp/ 04/23)
 調べにたいし、『「借金があり、自己破産した」』(同上)と語ったこの男、『毎週土曜の夜にレンタカーを借りては羽田空港を訪れ、乗用車の後部座席のドアに針金のようなものを差し込んでドアを開ける手口で、車上荒らしを繰り返していました』(同上)とか。
 余罪は、なんと、『「去年(06年)10月から120件くらいやった」』(同上)とのこと。
 7カ月で120件ということは・・・
 一ヶ月に約17回。
 つまり、毎週土曜に、4件~5件の車上荒らしをしていた計算です。
 ここまでいくと、”無職”ではなく、完全に”職業=車上荒らし”です。
 また、4月25日には、鳥取県で・・・
 『新聞配達中に乗用車からバッグを盗んだとして』(http://www.nikkansports.com/ 04/25)、『読売新聞の販売店「YC湖山」で配達のアルバイトをしていた』(同上)会社員が、窃盗の現行犯で逮捕されました。
 この男、『鳥取市の自営業の男性(29)方駐車場で、無施錠だった男性の乗用車からセカンドバッグを盗んだ疑い』(同上)がもたれていますが、じつは・・・
 『現場付近では3月ごろから、車から現金入りのバッグなどを盗む事件が十数件発生』(同上)していたということですから、余罪があるのではないでしょうか。
 しかし、新聞配達の合間に、”車上荒らし”とは・・・
 完全に、罪の意識はなく、ただのアルバイト感覚。
 こんな、ごく一般の人までが気軽におこなう、”車上荒らし”が横行する世の中では・・・
 人目につかない駐車場にとめた車に、金目のものを置いておくのは。
 ”慈善行為”も同然のような気がします・・・

 駐禁.com
http://www.駐禁.com

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。