駐禁.com(ブログ)
民間委託となった、「駐車禁止取締り」にまつわる情報を掲載していきます。HP「駐禁.com」提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社設立のススメ(条件付き) 「駐禁事情」
 人に部屋を貸すと、固定資産税などが必要経費とみなされ、家賃などの収入から引かれるため、結果的に節税になるとか。
 ならば、これから都市部に家を建てようと思ってる皆さん、空前の駐車場難民が発生しそうな今年、いっそのこと会社を作ってみませんか。
 5月1日本日、新会社法が施行され、資本金1円からでも、株式会社が作れるようになりました。
 そこで。
 奥さんなどを社長にして、会社を設立、建てた家の駐車場を人に貸すのです。
 ただし、条件があります。
 1、駐車場のスペースを、自分の車用と、貸すためのと、最低2台分以上確保すること。
 2、駐車場から直接、家の玄関に出入りできるような構造にしないこと。
 3、駐車場に防犯カメラを設置すること。
 2と3はもちろん、防犯上のためです。防犯カメラは購入すれば100万円近くかかりますが、リースなら月額1万円程度ということなので、駐車場経営すれば、すぐに元がとれるでしょう。
 車上荒らしの牽制にもなるし、経費で落とせるし、おまけに自分の家の防犯にもなり、一石三鳥です。
 そんなにスペースがとれないなら、繁華街にほとんどないバイク専用駐車場でもいいかもしれません。
 バイク便の会社とかの法人契約が見込めるかもしれません。
 今は、新築のマンションでさえ、全戸が必要な駐車場スペースがないという話もよく聞きます。
 需要は十分にあります。
 社会貢献にもなるし、一考の価値はあるのじゃないでしょうか。
 ま、持ち家もなく、これからも当分ないだろうわたしには、関係のない話ですけど・・・
 
 駐禁.com
http://www.駐禁.com


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。