駐禁.com(ブログ)
民間委託となった、「駐車禁止取締り」にまつわる情報を掲載していきます。HP「駐禁.com」提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車台数減少カウントダウン (あと10年)
 情勢によっては、さらに早まるかも・・・
 『乗用車の国内保有台数が2017年の6,018万台をピークに減少する見通しであることが(06年12月)28日、日本自動車販売協会連合会と三菱総合研究所の調査で分かった』(http://www.nikkansports.com/ 12/28)とか。
 ちなみに、減少の原因については・・・
 『人口減に加え、運転しなくなる高齢者の増加が大きな原因』(同上)で、『自販連と三菱総研は「公共交通機関が発達し、駐車場などの維持費がかさむ都市部から減少が始まる」と分析』(同上)しているとか。
 個人的には、10年もかからずに、減少しはじめるんじゃないかと思ってますが、その理由は・・・
 まず、お金の問題。
 中東情勢次第で、いつまた高騰しかねないガソリン代・・・
 どこへ出かけても、いちいち利用しなければならない駐車場代・・・
 台数が増えるのは、税金面で負担のすくない、軽自動車だけ・・・
 つぎに、厳しい交通違反の取り締まり。
 06年、民間委託がはじまった違法駐車につづき・・・
 07年は、飲酒運転や、高齢者ドライバーなどの取り締まりを強化しようという動きがあります。
 これらの法案がすべて通ったら、車を運転するたびに・・・
 あれしちゃだめ、これしちゃだめと、気にしなければ多くなりすぎて・・・
 いっそ、気軽に利用できる電車やバスで行くか、家に車なんかいらないや、ということにもなるんじゃないでしょうか。
 そういえば、社会問題となった暴走族も、あいつぐ法改正により、どんどん追いつめられ、めっきり見なくなりましたが・・・
 日本は、品行方正でないと、車を運転する資格がない国となりつつあるのかもしれません・・・

 駐禁.com
 http://www.駐禁.com
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。