駐禁.com(ブログ)
民間委託となった、「駐車禁止取締り」にまつわる情報を掲載していきます。HP「駐禁.com」提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駐禁取り締まり強化半年の成果1
 違法駐車取り締まりが強化され、「駐車監視員」制度が施行されて、半年・・・
 12月14日、警察庁は、その間のまとめを発表しました。
 それによると・・・
 『駐車違反取り締まりの民間委託が6月に始まってからの半年間に、警察官や民間の駐車監視員が放置駐車違反のステッカー(確認標章)を張った件数は134万8,735件で、1日当たりの件数は昨年(5,700件)の約1.3倍に当たる約7,370件に上る』(http://www.nikkansports.com/ 12/14)。
 また、『全国の主要道路405区間(1,694キロ)で、1キロ当たりの違法駐車台数が実施前の24.2台から9.8台』(http://www.mainichi-msn.co.jp/ 12/14)と、60%近くも減少。
 さらに、放置駐車車両が減ったため・・・
 『(06年)6~10月の駐車車両への衝突事故は776件(うち死亡事故25件)で、同じ期間の過去5年間の平均1,016件(同35件)より減少。車と車の間からの飛び出しなど駐車車両に起因する事故も、2,828件(同13件)から2,297件(同10件)に減った』http://www.yomiuri.co.jp 12/14)とか。
 こうした成果に、『警察庁は「民間委託で、取り締まりに効果を上げている。新制度はおおむね順調、円滑に運用されている」』(http://www.tokyo-np.co.jp/ 12/14)、また『「事故防止にも効果があることが裏付けられた」』http://www.yomiuri.co.jp 12/14)と、まずは一安心といった感じです。
 そして、違反者にたいする罰則としては・・・
 『6月と7月に摘発した41万5,014件のうち、運転者が反則金を支払ったのが9万3,074件(22.4%)、運転者が出頭せず、車の所有者が放置違反金を払ったケースは23万7,499件(57.2%)で、納付率は合わせて79.6%』(http://www.nikkei.co.jp/ 12/14)だったとか。
 「反則金」=22.4%、「放置違反金」=57.2%・・・
 「反則金」を支払うと免許に違反点数がつくが、「放置違反金」だとつかないということが、ずいぶん知れ渡っているため、現在だとこの数字は、ずいぶん変わっているような気がします・・・(続く)

 駐禁.com
 http://www.駐禁.com
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。