駐禁.com(ブログ)
民間委託となった、「駐車禁止取締り」にまつわる情報を掲載していきます。HP「駐禁.com」提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「カーバンク」という発想 (高級駐車場の登場予想)
 高級駐車場=「カーバンク」はいかが?・・・
 違法駐車取り締まり強化以来、業績が上向いている駐車場業界。
 全国各地で大手を中心に、急ピッチで新しい駐車場施設の建設が進められており・・・
 もしかすると、都市部などでは将来、今の「停める場所がない」状態から一転、「どこに停めようか」状態になるんじゃないかと思うほど。
 そんな中、駐車場大手各社は、利用者囲い込みのため、頭をひねって、あの手この手のサービス(ポイントカードやショッピングセンターとの提携)を提供し、他社との差別化をはかろうとしていますが・・・
 個人的には、自動車盗の多くが駐車場で発生しているという統計などからして、駐車場の高級化が進むのでは、と予想しています。
 たとえてみれば。
 管理人もおらず、防犯カメラも設置していない青空駐車場が、ただ車を預けるだけの、コインロッカーのような駐車場=「カーロッカー」とすると・・・
 管理人や警備員が常駐し、防犯カメラも完備した、安心して車を預けられる、銀行の貸金庫のような駐車場=「カーバンク」の登場です。
 駐車料金は割高になりますが、高級車の場合、違法駐車の反則金を払うことはもちろん、車上荒らしや、車そのものを盗まれることを考えれば、確実に需要はあるんじゃないでしょうか。
 問題は、安定した利用状況ですが・・・
 そのためには、まず、利用者の囲い込みと選別が必要。
 というわけで・・・
 今後、駐車場各社のサービス合戦は、ますます激しくなるのではないでしょうか。
 とくに高級車の販売にあたっては、アフターケアーの意味もあり、自動車メーカーや損保会社などと、駐車場会社との提携が流行るかもしれませんね・・・

 駐禁.com
 http://www.駐禁.com
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。