駐禁.com(ブログ)
民間委託となった、「駐車禁止取締り」にまつわる情報を掲載していきます。HP「駐禁.com」提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去にお伝えした情報の「関連ミニ情報」4
ミニ情報4本・・・


東京都、自転車運転免許制度導入へ=9月19日、『安全で快適な自転車利用に向けた指針づくりを進めている(東京)都は』『自転車運転免許制度の実施や安全マークの普及など、四十六項目の具体策を盛り込んだ「自転車総合対策」の中間まとめを発表した』(http://www.tokyo-np.co.jp/ 09/20)。ただし、”自転車運転免許"は小中学生が対象で、『講義や実技講習などを経て、合格者に顔写真入りの免許証を交付する。免許証がなくても乗れるが、運転マナーの自覚を促す方策として、すでに荒川区などが導入している』(同上)とか。
 05年度には、毎日2.6人以上の人が自転車乗用中に事故に巻き込まれ、亡くなるなど、自転車の危険運転は社会問題となっていますが・・・ 小学生で”免許”とは。なかなか、かっこよくて、欲しがる子どもも多いんじゃないかと思いますが、ただ、すでに、”自転車運転免許"制度を実施している荒川区では、「筆記試験」もあるんだとか。簡単な◯×式の問題10問だといいますが、子どもにしてみれば「こんなとこでもテストかよ」とうんざりかもしれません・・・


広島県で差し押さえ報道=9月21日広島県公安委員会は、県内で初めて、違法駐車の放置違反金を滞納したとして、土木建築会社(広島市)の銀行口座を差し押さえました。この会社の車は『6月3日、広島市中区八丁堀の駐車禁止の道路に』(http://www.news.tss-tv.co.jp/ 09/21)放置されていたため、『巡回中の駐車監視員に取り締まられ、県公安委員会は7月、この会社に対し放置違反金の納付命令を行いました。しかし、数回にわたる督促にも会社が従わなかったことから、公安委員会は21日、この会社の銀行口座を差し押さえたということです』(同上)。
 ちなみに全国で初めて、放置違反金滞納により、財産を差し押さえられたのは、東京の運送会社(9月8日)。この時も、駐車違反のステッカーを貼られてから、財産を差し押さえられるまでの期間は約3カ月でした・・・


ETC料金所死亡事故で道路公団幹部(旧首都高速)書類送検=9月21日東京労働局は、05年9月、首都高速4号下り線初台料金所(東京都渋谷区)で発生した料金所収受員の死亡事故で、『旧首都高速道路公団(現首都高速道路会社)幹部らが労災防止措置を怠ったとして、収受業務を請け負っていた会社と旧公団幹部ら6人を労働安全衛生法違反容疑で東京地検に書類送検した』(http://www.asahi.com/ 09/21)。割引制度もあり、06年11月からはバイクにも導入されることが決定している、便利なETC(自動料金収受システム)ですが、実はとても事故が多いんです。05年度にETC料金所で発生した事故は2730件、『機器の異常やカード未挿入車の進入など料金所でのトラブルは、首都高速で1日平均207件(05年度)発生している』(http://www.asahi.com/ 09/21)んです。
 1日平均207件ということは・・・1年で75,555件! ちなみに厚生労働省によれば、『ETCにかかわる収受員の労災死傷事故は01年3月のETC導入以降、昨年11月までに全国で20件起きている。このうち死亡事故は4件』(同上)もあるとか。利用者にとっては便利でも、収受員にとっては命がけなんですね・・・ 安全対策をおこたったとして書類送検された旧公団幹部ら6人には、ぜひ一度、ご自分でETC料金所に立って作業してもらいたいと思います・・・


迷惑駐車のスクーターにボウガン発射=9月21日、神奈川県警川崎署は、『3階建てマンションの1階にある同クリニックの脇に駐車していたスクーターにボウガンの矢3本を発射、前照灯などを壊した疑い』(http://www.yomiuri.co.jp/ 09/21)で、クリニックの医師を器物損壊の疑いで逮捕しました。医師は、『以前からスクーターの駐車場所を巡って会社員とトラブルになっていた』(同上)とのことですが・・・
 6月3日、自宅前にとめてあった車のガラスをブロックでたたき割って逮捕された男がいましたが、いくら迷惑駐車で腹がたっても、実力行使したら、逮捕されるのは自分のほうです。まずは「#9110」番に電話して相談して、心を落ち着かせましょう・・・

 駐禁.com
 http://www.駐禁.com
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。