駐禁.com(ブログ)
民間委託となった、「駐車禁止取締り」にまつわる情報を掲載していきます。HP「駐禁.com」提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご存知ですか? 「#9110」番 (ゴロ合わせ提案)
 05年度にかかってきた110番通報のうち、10本に1本が「駐車取締要望等」だった・・・
 これは神奈川県警の話ですが、全国的にみても、ほぼ同じような感じであることが、下のような報道でわかります。
 『昨年1年間に警察が受理した110番約939万件のうち、緊急の対応が必要ない各種照会や相談、苦情が25%を占めることが警察庁のまとめで分かった』(http://www.zakzak.co.jp/ 09/11)
 そのうち、『騒音や迷惑駐車などに関する要望や苦情、相談が約91万件だった』(同上)
 939万件中91万件・・・
 やはり10本に1本、計算してみると、91万÷365日=1日2,493件、1時間に103件!
 警察にしてみれば110番通報は、どんな内容であっても、受けるしかありません。
 「強盗に襲われて縛られ緊急を要する状況」であっても、「家の前に停めてある迷惑駐車の車を取り締まってほしいという苦情」であっても・・・
 ただとうぜん、「強盗」被害にあってる人の救出は、「迷惑駐車」の取り締まりに優先されるべきなので・・・
 『回線がふさがって事件や事故の受理が後回しになる恐れがあることから、警察庁は相談専用ダイヤル「#9110」を設けた』のですが、『知名度はまだまだ』(同上)とか。
 わたしにしても、この記事を読んではじめて、「#9110」なるものがあることを知ったくらいです。
 『1990年4月に設置した』(同上)ということですから、もう16年も前からあるのに・・・
 そこで提案ですが、「#9110」番号を、迷惑駐車取り締まり専門番号にしてしまい、ゴロ合わせでPRしたらどうでしょう。
 「さあクルマいどう」(ゴロ合わせ)。
 「さあ(=#シャープ) クルマ(=9) い(=1) どう(=10どう)」。
 または、「さあ、クルマ110番」とか。
 で、通報があれば、その担当地域を受け持つ「駐車監視員」に連絡するなり、警察官を向かわせるなり、すばやく対応するようになれば、「#9110」番号も、今より使われるようになるんじゃないでしょうか・・・

 駐禁.com
 http://www.駐禁.com
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。