駐禁.com(ブログ)
民間委託となった、「駐車禁止取締り」にまつわる情報を掲載していきます。HP「駐禁.com」提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯でGoogle Maps (米でサービス開始)
 あっと驚くサービスを無料で提供してしまうGoogleが、またまたやってくれました・・・
 携帯で、カーナビ顔負けの機能が使えるようになったとか(06/08/07現在、日本ではまだ未対応)。
 『米Googleは7月25日、携帯電話向けのグーグルマップで道路交通情報の提供を始めた。米国の主要都市約30地域の情報が携帯電話からチェックできる』(http://www.itmedia.co.jp/
 グーグルマップといえば、通常の地図画面を、鮮明な衛星写真の画面に切り替えることができる、脅威のインターネット上の地図サービス。
 思わず、我が家の住所を打ち込んで、「あった、あった」と喜んだ方も多いんじゃないでしょうか(わたしだけかな)。
 とうぜんながら、利用は無料です。
 このグーグルマップを利用して・・・
 『メニューから目的地を選び「show traffic」を選択すると、最新の道路交通情報が携帯電話に送信される。
 目的地までの行き方情報を検索すると、その時の実際の交通状況を考慮して目的地到着までにかかる推定時間が表示されるようになった』(同上)
 まだ日本でのサービスは、はじまってませんが・・・
 どうせなら、運転中に携帯を見るわけにいかないという、唯一の欠点を改良して、音声での道案内機能もつけてもらえると。
 たまにしか車に乗らない人などは、カーナビを買う必要がまったくなくなるんじゃないでしょうか。
 日本の携帯電話は、アメリカと比べても、恐るべきスピードで進化していることだし・・・
 技術的にも、それくらいのことは可能なのでは。
 ついでに、違法駐車取り締まり重点地域の検索もできれば、ずいぶん助かります・・・

 駐禁.com
 http://www.駐禁.com
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。