駐禁.com(ブログ)
民間委託となった、「駐車禁止取締り」にまつわる情報を掲載していきます。HP「駐禁.com」提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガソリン値上げで、倒産、犯罪・・・1 (ガソリン価格事情)
 ガソリンがなければ始まらない文明社会・・・
 原油価格(ガソリン価格)高騰の影響で、倒産する企業や、ついには犯罪を犯す男まであらわれました。
 『原油高騰による採算悪化が原因の企業倒産(負債額1000万円以上)が06年上半期(1~6月)で47件と、昨年1年間の29件を上回ったことが信用調査会社帝国データバンクのまとめでわかった』(http://www.asahi.com/ 08/04)
 また、『帝国データは、民事再生法申請など法的整理のみを集計対象としている。債権者と債務者の話し合いで会社を清算する私的整理も含めた東京商工リサーチの調査によると、原油高が原因の倒産(負債額1000万円以上)は上半期で240件』(同上)とか。
 業種別でいうと運送業がいちばん多かったようです。
 流通の要であり、消費社会の土台である運送業。
 6月には、最悪のタイミングで、違法駐車取り締まり強化が実施されたことから、新たな負担を強いられるケースも多く・・・
 06年下半期(7~12月)には、さらに、どれだけの運送業の会社がお手上げの状態となるのかわかりません。
 財団法人石油情報センターでは毎月、日本全国各地におけるガソリン価格を発表していますが、それによると06年7月のレギュラーガソリンの価格は、東京で139円(ちなみにいちばん高いのは長崎県で145円)。
 それが、8月に入ると、あっさり140円代にのり、90年12月に記録した1L142円の最高値更新は目前の勢い。
 せめて、こうしたガソリン価格の上昇が続くうちは、運送業には、郵便物集配車並みに、駐車禁止規制の除外措置を講じてもいいんじゃないでしょうか。
 さもないと、消費社会の土台がくずれるわけですから。
 そして、ガソリン価格の値上げは・・・
 (続きはこちら

 駐禁.com
 http://www.駐禁.com


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。