駐禁.com(ブログ)
民間委託となった、「駐車禁止取締り」にまつわる情報を掲載していきます。HP「駐禁.com」提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車「家族」? (ガソリン価格事情)
 イランも解決してないのに、こんどはレバノンで問題発生・・・
 ちょうど一週間まえ、ガソリン価格は「まだまだ天井がみえない」と嘆いたばかりですが、ついに1L140円突破は時間の問題のようです。
 7月19日の記者会見で、『石油連盟の渡会長は、原油価格の高騰について「イランの核開発問題やイスラエル軍によるレバノンへの攻撃などの中東情勢がマネーゲームを加速させることで、しばらくは高値が続くのではないか。このままだと、原油の調達コストが(同会長が会長を務める新日石では)1リットル当たり4円程度は上がるのでその分は上乗せせざるをえない」と述べ、ガソリンなどの卸売価格が来月は4円程度値上げされるという見通しを示しました』(http://www3.nhk.or.jp/ 07/20)
 140円!
 なんでもこの価格は、『湾岸戦争開戦前の1990年12月以来15年半ぶり』(http://www.business-i.jp/ 07/20)とのことで、まさに非常事態。
 しかも、当面、改善される要素はみあたらず・・・
 むしろ、円安ドル高など、原油輸入の面からするとマイナス要因ばかり目立ちます。
 ほんとうならば、レジャーシーズンの8月は、ガソリンスタンドにとっては、書き入れ時なんだとか。
 それが、こうもガソリン価格が上昇し、さらに、多くの観光地の繁華街で、違法駐車取り締まりが強化されたとあっては・・・
 くしくも本日、7月20日は多くの小学校が終業式で、こどもたちは明日からは夏休みですが。
 今年はドライブでの旅行をあきらめ、電車に切り替えるお父さん、お母さんも多いんじゃないでしょうか。
 例年になく、混雑しそうな電車の予約、急いだほうがよさそうです・・・
 
  駐禁.com
http://www.駐禁.com
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。