駐禁.com(ブログ)
民間委託となった、「駐車禁止取締り」にまつわる情報を掲載していきます。HP「駐禁.com」提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駐車場経営の光と闇 (駐車場事情)
 コイン式パーキング=売上好調、されど・・・
 7月14日、駐車場経営の最大手・パーク24は、違法駐車取り締まりが強化された06年6月期の駐車場稼働率が、
 『「5年前に全国展開して以来初めて」(経営企画部)という50%超を達成した』(http://www.nikkei.co.jp/ 07/15)
 と発表しました。
 これは、予想以上の伸びで、同社によれば、
 『民間作業員が違反車両を取り締まる様子が話題となり「全国的に短時間でも駐車場に止めようとする人が増えた」』(同上)とか。
 違法駐車確認作業を民間委託された「駐車監視員」制度。
 その実態以上に、PR効果が高かったんじゃないでしょうか。
 もっとも、駐車場経営にとっていいことばかりではなく・・・
 多くが無人のコイン式パーキングを専門に荒らす、強盗団も出現しています。
 『大阪、奈良両府県警は(7月)13日までに、大阪府や兵庫、奈良両県で無人駐車場の精算機を壊し売上金を盗んだとして窃盗の疑いなどで住所不定、無職の男(34)ら5人を逮捕、送検した。5人は約400件の犯行を繰り返し、被害は約4000万円に上るという』(http://www.zakzak.co.jp/ 07/14)
 その手口は、バールで精算機を壊すなど、かなり荒っぽいものだったとか。
 記事には書いてありませんが、この強盗団。
 場合によっては、駐車場を利用している車の、車上荒らしもやっていたのでは。
 また、全国でいちばん被害の多い自動車盗の多い愛知県の統計によると、自動車盗の69.3%が駐車場で発生しています。 
 自衛のためにも、利用者からの信頼を得るためにも、これからの駐車場経営は・・・
 利用する車と売上が増えたら、その分、防犯対策費用に回していかないと、うまくいかないのでは。
 まるで、自動車ならぬ、「自転車操業」のようですが・・・

  駐禁.com
http://www.駐禁.com
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。