駐禁.com(ブログ)
民間委託となった、「駐車禁止取締り」にまつわる情報を掲載していきます。HP「駐禁.com」提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ゆうパック」集配車も例外なし (駐禁取締事情)
 タクシーにつづき、郵便小包も取り締まり対象に・・・
 「なぜ、客待ちのタクシーは違法駐車の取り締まりをされないんだ」という苦情が寄せられたのをきっかけに、大阪で客待ちタクシーの一斉取り締まりがあったとお伝えしましたが・・・
 こんどは、郵便小包の集配車も、違法駐車取り締まりの対象となるようです。
 これについても、4月27日当サイトで、
 「”郵政公社”だから郵便物収集は”公務”、だからパトカーや消防車のように、違法駐車取り締まりの対象とならない・・・ けど、07年10月に民営化されたら、どうなるだろう」と、とりあげていましたが、やはり。
 『警察庁は13日、ゆうパックなど郵便小包の集配車※に対する駐車禁止規制の除外措置について、来年1月をメドに撤廃する方針を決めた。同庁は来年10月の郵政完全民営化に合わせて撤廃する方針だったが、6月から駐車違反取り締まりが厳しくなったことを受け「郵政優遇は不公平」などの声が相次いだため、前倒しする』(http://www.nikkei.co.jp/ 07/13)とか。
 法は”平等”が大原則。
 あたりまえといえば、あたりまえのことですが、ここでも、ふとした疑問が。
 仮に、「ゆうパック」の集配車が違法駐車で摘発され、反則金か放置違反金を支払うことになったとして・・・
 そのお金はどこから出るのでしょう。
 ドライバーの自腹? 経費?
 自腹だったら、ドライバーはたまったものではないし・・・
 経費で払うとなると、民間の宅配業者のようにドライバーの助手を雇うなど、違法駐車防止対策の必要性が出てくるため、結果的に、「ゆうパック」の料金値上げにつながるのでは・・・
 となると。
 だれにとってもいい話ではありませんよね・・・
 
 ※通常の郵便物の集配車については、民営化までにどう扱うか判断するとか。
  駐禁.com
http://www.駐禁.com
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
不公平はまずいですね
マカデミアン・ロッキー、コメントありがとうございます。
理由はともあれ、不公平があると、法はうまく機能しないでしょうね。
まだ開始したばかりの「駐車監視員」制度。
おっしゃるような事柄もふくめ、これからもいろいろと問題が出てくると思いますが、そのつど、第三者の視点から、コメントしていきたいと思っています。
【2006/07/15 14:14】 URL | 駐禁.com管理人 #- [ 編集]


とうとうこの問題にきましたか!

公然と行われていることであり秘密ではないので書かせてもらいます。
郵便関係の車は「確認業務の対象外」とされてから、マナーの悪い郵便車が続出しておりました。
交差点や横断歩道上に止める。
バス停近くに止める。
出入り口に止める。

さすがにクレームがついたらしく、ここ数日は見かけなくなりました。


これも秘密ではないのでついでに言わせてもらいます。
路上の違法駐車が激減した現在、浮上している問題は「パーキングメーター」と「駐車禁止除外指定」です。
一度、これをテーマに取り上げていただきたい。
【2006/07/15 13:02】 URL | マカデミアン・ロッキー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。