駐禁.com(ブログ)
民間委託となった、「駐車禁止取締り」にまつわる情報を掲載していきます。HP「駐禁.com」提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「駐車監視員」というお仕事 「駐禁事情」
 NHKの受信料不払いが全世帯の3割にも達したため、ついに総務省が罰則を科す案を検討しはじめたとか・・・
 ところで。
 場合によっては、NHKの集金員並みにたいへんじゃないかと思われる、違法駐車の「駐車監視員」というお仕事。
 いったい、どのような方がなさるんでしょうか。
 調べてみたら、Web百科事典のWikipedia(http://ja.wikipedia.org/)に詳しく載っていました。
 それによると「駐車監視員」の資格をとることができるのは、満18歳以上で『各都道府県の警察本部(警視庁を含む)の実施する駐車監視員資格者講習』の受講者、または『交通取締事務経験者』(早い話、警察官OBですね)。
 そして、これらの人たちのうち、修了考査または認定考査というものに合格した人が、晴れて「駐車監視員資格者証」を交付してもらえるそうです。
 もっとも、「一定の刑に処せられその執行を終えてから2年を経過しない者等」、「暴力団関係者」、「アルコール・薬物中毒者等」などの方は、講習を受講しても資格者証をもらえないようですが、前科はともかく、アルコール中毒って、どのていどまで許されるんでしょうね。
 ちょっと興味があります。
 二日酔いで息が酒臭いのに、講習受けてたら、まずいのかな・・・

 駐禁.com
http://www.駐禁.com


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。